Archive for the ‘はんだづけ’ Category

あそぼ~ど ロボットカーの作り方 (同人ハードウエアフェス2019版)

あそぼ~どに搭載された機能を評価できるようなロボットカー部品キットを同人ハードウエアフェス2019にて頒布しました。 部品リスト あそぼ~ど、Lipo充電池、ちびギアモーター2個、タイヤ2個、ちびキャスター、木片、ねじ( […]

同人ハードウエアフェス2019出展で、「あそぼ~ど」頒布しました

同人ハードウエアフェス2019 久々に出展しました。 – 最近は、子供や学校向けに、使いやすい完成品ボードを低コストで作れないか試行していました。 – その成果として「あそぼ~ど」を設計しました。 […]

ワイヤレスちびか~ の作り方

ちびか~にBluetoothモジュールを付けて、Scratchでコントロールできるようにしました。 迷路抜けロボットカー ワイヤレスちびか~ キットを2500円(送料別)で頒布します。 [内容物] ちびでぃ~のPro(フ […]

ちっちゃいものくらぶショップをオープンしました。

今までのクレジットカードカード決済spikeが、この2018年9月に終了したので、 新たにカート決済サイト ちっちゃいものくらぶショップをオープンしました。 ‐ 開店記念100円割引クーポンを配布しています。 【クーポン […]

CH340 USBシリアルモジュール完成品リニューアル

Arduino用 CH340 USBシリアルモジュールを 発信器内臓のCH340C採用品にリニューアルしました   メスメスケーブル付300円(送料別)  – PCのUSBコネクタに直結して使いますので、US […]

ちびか~V1.2にアップデートしました。作り方

ちびか~を V1.2にマイナーアップデートしました。 機能は変わっていません。電源スイッチ基板実装、部品削減、現行部品への更新を行っています。–   – 迷路抜けロボットカー ちびか~ キットを1 […]

ScratchからWifiで遠隔操作してみる

最近流行っている、激安中華WifiモジュールESP8266にモータードライバーを載せた基板を友達から分けてもらったので、この基板を使ったロボットカーをArduinoIDEでScratch遠隔センサープロトコルを実装して、 […]

なのぼ~どAG V1.4にアップデートしました。

なのぼ~どAG をV1.4にアップデートしました。 表面実装やデザインを見直し、円安によるコストアップに対応し、 頒布価格は、送料別で1800円におさえました。(送料は200円から) まとめていただくと、よりお求め安くな […]

Makers Fair Tokyo 2015 に出展しました

8/1,2に開催された、Maker Faire Tokyo 2015に出展しました(紹介記事)。 会場の様子はこちら – MFT2015に合わせて、れごも をなんとかリリースできました。 LEGO師匠にお願い […]

スマホでリモコン ちっちゃいLEGOモーター  れごも

ちっちゃいモーターブロック れごも  を MFT2015でリリースしました – LEGOで組んだメカに れごもをエンジンとして載せて、スマホリモコンで操縦できます。 – れごも は、Andriod […]

Scratchから操作する ワイヤレスちびか~

なのか~ の弟分が登場! ちびか~にBluetoothモジュールを載せて、なのぼ~どのスケッチを書込みました。 ワイヤレスArduinoとしても使えます。 . Scratchから操作するロボカー ワイヤレスちびか~キット […]

なのか~ の使い方

●なのか~の電源を入れて、Bluetoothのペアリングを行います。 デバイスの追加で、デバイスを検索して、 BTCOMデバイスを追加します。 パスコード”1234″を入力すると、デバイスドライバ […]

なのか~ の作り方

Scratch1.4のプログラミングでリモートコントロールできるマイコンカー Scratchセンサーボード なのぼ~どAG完成品にBluetoothを搭載。 なのぼ~どAGのセンサー(音、光、スライダー、押しボタン)と超 […]

PL2303HXC USBシリアルモジュール

USBシリアルモジュールを CH340チップに変更しましたが、 3V電源を供給したい、Androidに繋ぎたいという要望があり、 PL2303のUSBシリアルモジュールも継続する事にしました。 従来同様のキットタイプとケ […]

ATMEGAチップをお分けします。

円安で、国内のAVRチップ価格も上昇し続けています。 巷では安い事で人気の有ったATTINY2313が新入荷分からATMEGAの在庫品より高くなったりしています。 そこで、円高時代に入手したATMEGAチップの在庫分を頒 […]

次ページへ »