なのぼ~どAG の使い方

.

●なのぼ~どAG用Scratch1.4のインストール

Scratch1.4をダウンロードしてインストールします。(まだScratch2.0では使えません)

なのぼ~どAG用Scratchファイル一式をダウンロード して、適当な場所に展開します。

・展開したフォルダー「NanoBoardAGWithMotors」に含まれるすべてのファイルをScratchをインストール したフォルダーにコピーします。同じファイルがあっても重ね書きします。

Scratchインストールフォルダーは、通常以下の場所になっています。

- Windows7の場合は「C:\Program Files (x86)\Scratch」

- Macの場合はアプリケーションフォルダーの「Scratch 1.4」

.

●なのぼ〜どAGのUSBデバイスドライバをインストール

(なのか~はBluetooth通信なので、USBドライバーはインストール不要です)

なのぼ~どAG1.4以降では、最新のデバイスドライバーをインストールできます。

●最新Windows用ドライバーダウンロード

●最新MAC用ドライバーダウンロード

.

・Mac用ドライバーインストール手順

・Windows用ドライバーインストール手順

Windowsの場合、以下の手順でCOMデバイス番号を確認しておきます。

・なのぼ~どAGをUSBケーブルで PCのUSB端子につなぐ、ドライバーがインストールされ、USBデバイスが認識されます。いつも同じUSB端子につないでください。

・コントロールパネルを起動して、「プリンターとデバイスの表示」をクリック

scratch_sensor8

・「prolific USB-to-Serial Comm port」デバイスのCOM番号を確認します。

この後、このCOM番号でScratchに接続します。

scratch_sensor9

.

●なのぼ~どAG用Scratchの起動

Scratchをインストール したフォルダーにある、NanoBoardAGWithMotors.imageをダブルクリックするとNanoBoardAG 2モーター用のScratchが起動します。

(1モーター用Scratchの場合は、NanoBoardAGWithMotor.imageです)

起動できない場合は、NanoBoardAGWithMotors.imageをScratch.exeにドラァグするか、右クリックでプログラムから起動でScratch.exeを選択します。

左上のロゴが「Based on Scratch」となっていることを確認してください。

Uploaded Image: NanoBoardAGTopLeft.png

もし表示が日本語になっていない場合は、その右にある地球儀のアイコンをクリックして「日本語」を選択してください。

.

・なのぼ~どAGとScratchの接続

「調べる」の下方の「スライダーセンサーの値」ブロックを右クリックして、「ScratchBoard監視板を表示」を左クリック

scratch_sensor

.

監視板が表示されたら、監視板を右クリック→「シリアルかUSBのポートを選択」

scratch_sensor1

.

Wndowsの場合、なのぼ~どAGのCOM番号を選びます。

MACの場合、なのぼ~どAGをUSBに繋いだ時に増えたデバイス名を選びます。

scratch_sensor2

.

なのぼ~どAGが接続されると、なのぼ~どAG基板のランプが点灯して、監視板の数字が変化します。 Bluetooth接続ではモジュールの接続待ランプが消えます。

scratch_sensor3

(なのか~等では、抵抗Aは超音波距離センサーで計測された壁までの距離)

.

.

遊んだ後は、なのぼ~どAGの電源を切る前にScratchを終了します。

Scratchの動作中に、なのぼ~どAGの電源を切るとBluetooth通信が中断されるため

Scratchの操作ができなくなる場合があります。その際には、Scratchのウインドウを強制的に終了してください。

.

.

●なのぼ~どAGのモード切替方法

なのぼ~どAGには、以下の4つのモードを切替えられます。

-

●モード0 出荷時には、1モーターモードになっており、Scratch1.4と1モータ用Scratchで使えます。

このScratchで作ったスクリプトは、標準のScratch1.4と共有できます。

-

●モード1 2モータ用Scratchで使えるモードです。2モータ用Scratchで作ったスクリプトは、標準のScratch1.4と共有できません。

モード0からの切替方法は、スイッチを押したままUSBケーブル接続すると、すぐに0.2秒間LEDが点灯します。(点灯したらUSBケーブルをすぐはずしてください)

-

●モード2 2モータ用Scratchで超音波距離センサーを使うモードです。なのか~は、このモードを使います

モード1からの切替方法は、スイッチを押したままUSBケーブル接続すると、すぐに2回LEDが点滅します。(点滅したらUSBケーブルをすぐはずしてください)

-

●モード3 BlueBots用のモードです。

モード2からの切替方法は、スイッチを押したままUSBケーブル接続すると、LEDが3回点滅します。(点滅したらUSBケーブルをすぐはずしてください)

モード3の時に切替えを行うと、モード0に戻り、USBケーブル接続後すぐにLEDが点灯しなくなります。

-

現在のモードは、電源を切っても保持されますので、次に電源を入れたときも同じモードで動作します。

__________________________________________________

.