なのぼ~どAG V1.4にアップデートしました。

nbag14p

なのぼ~どAG をV1.4にアップデートしました。

表面実装やデザインを見直し、円安によるコストアップに対応し、

頒布価格は、送料別で1800円におさえました。(送料は200円から)

まとめていただくと、よりお求め安くなります。

-

裏面のロゴや文字を大きくデザインしました。

NBAG14PCBs

-

●なのか~等での電池動作時の利便性向上

・電源電圧を 3V~5V に拡張

従来の5V電源から、最低3Vまで動作電圧範囲が広がりました。

乾電池2~3本やニッケル水素充電3~4本、Lipo1セルなどのバリエーションで使えます。

また、電源スイッチOFF時にUSB給電でLipoの充電を行います。

充電リミット機能のあるLipo電池(こちらで頒布中)を使い、満充電時にLEDが点灯します。

-

・8MHz水晶発振子を追加し、動作クロック安定化

電源電圧や動作温度に依存せず、arduinoIDEでスケッチアップロード安定化

-

・USBシリアルチップにPL2303HXCを採用し、水晶発振子削減

Windows7以降では、デバイスドライバーが自動インストールされます。

-

・電池接続用電源スイッチの取付パターン追加

なのか~キットには、電源スイッチが実装されています。

なのぼ~どAGには含まれません。オプションの電源スイッチは、10円で頒布します。

nbagsw

-

・USB接続給電(5V)と電池給電(3V)をショートピンで切替

USB接続時には、写真のようにBluetoothモジュール端子にショートピンを2箇所挿します。 このとき、USBからの5Vが給電されます。

ag14short-pin

電池給電時には、上記2箇所のショートピンをはずします。紛失しないよう、ピンを片側だけ挿しておくといいです。

-

●外部入力端子の拡張性アップ

・超音波距離センサーのサポート

抵抗A端子を含む4ピン端子に超音波距離センサーを挿せば、

動作モード2で抵抗Aの値として距離値(Cm)が読み取れます。

NBAGSoner

-

・抵抗A~Dの10Kオームプルアップ抵抗の切離し(P1~P4)

人体接触などの高抵抗の検出したい場合に、P1~P4をカッターで切離して、プルアップ抵抗を切離せます。

NBAG14PCBs-

・内臓センサーの切離し(A1~A6)

外部に多数のセンサーを追加する際にA1~A6をカッターで切離して、なのぼ~どAGの内部センサーを切離せます。

__________________________________________________

15 Responses to “なのぼ~どAG V1.4にアップデートしました。”

  1. raspberry piに、なのぼ~どAGをつなげて、モーターを2つ動かすには、どうすればよいでしょうか。

  2. こちらでは試したことがありませんが、
    NanoBoardAGWithMotorsRaspi でぐぐってみると
    阿部さんが対応ファイルを作ってくれたようです
    動作テストはしていないそうですが、試してみてはいかがでしょう
    ==
    Hi, jmandonegi
    I made an all in one package. Please download it from the following URL.
    http://squeakland.jp/abee/tmp/NanoBoardAGRasPi.taz
    Then extract it by the following command.
    $ tar zxvf NanoBoardAGRasPi.taz -C ~

    Two icons will appear on your deskcop.
    NanoBoardAGWithMotorRaspi is for one motor. (compatible with Scratch 1.4 project)
    NanoBoardAGWithMotorsRaspi is for two motors. (incompatible with Scratch 1.4 project)

  3. ありがとうございます。
    動作テストをしたところ、無事モーターが2つ動かせるようになりました。

  4. 厚かましいのですが、なのぼ~どAGでサーボを動かすことは可能でしょうか。

  5. 動かせれるのであれば、方法を教えてもらえると嬉しいです。

  6. なのぼーどAG1.4をwindows10、scratch1.4で動いたのですが、2ヶ月後位に再度試したところ、ポート認識はしているのですが、全く何のセンサーも動かなくなりました。LEDランプは点灯しています。
    どなたか原因がわかる方はおしえいただけませんでしょうか。

  7. USB脇の3つのLEDは電源ランプです。マイクの上方のLEDはScratch接続時に点灯します。
    COMポート番号が変わっていないか、COMデバイスが正常動作しているか等を確認してください

  8. 回答ありがとうございます。
    別のなのぼーどAGに取り換えたところ正常に動作しました。
    しかし、質問したぼーどは全く反応しません。
    正常に動くものも、動かないものもマイクの上方のLEDはScratch接続時に点灯していません。
    他に原因は何が考えられるでしょうか。
    壊れてしまったのでしょうか。

  9. ショートピンの接触不良かモード3が考えられます
    ショートピン差し直し、モード確認してください

  10. なのぼ~どAGを購入したのですがこれだけではスクラッチで遊べませんよね。あと何を購入すればよかったのでしょうか。

  11. http://tiisai.dip.jp/?page_id=449
    の Scratchセンサーボード関連をご覧ください

    ●大電流用USBケーブル 100円

    なのぼ~ど モーターを駆動できる、大電流USBミニBケーブル

    ●ギアモーター + LEGO用ゴムチューブ + ケーブル 300円
    USBケーブルからの給電で使えるギアモータです。

    ● タイヤ 100円

    ●ちびギアモータ+プーリー・タイヤセット 300円
    小電力なので、Arduino直結で回せます。なのぼ~どAGでも使えます。

    ●ちびギアモータ+プーリー・タイヤセット はんだ済、ケーブル付 400円
    はんだ付け済みなので、ケーブルを端子に挿すだけで使えます。
    小電力なので、Arduino直結で回せます。なのぼ~どAGでも使えます。

  12. ありがとうございます。上記5点を追加して購入すればいいという意味でしょうか?又は下の2つはどちらかを選ぶということですか?
    すみません、子供にプレゼントで私は何も分からなくて。
    なのか~組み立てキット(¥4000) の差額をお支払いして
    なのぼーどAG以外の部品を送っていただくことはできますか?

  13. 使い方によって必要な部品は変わります。
    サイトに掲載されている情報をご覧になって判断お願いいたします。
    なのか~はなのぼ~どAGそのままではなく、モード2設定やジャンパー設定等をおこなっています。
    なのか~は、モーター等のはんだずけ配線を行っていただく必要があります。
    はんだ済みなのか~4500円とに交換いたしましょうか?
    この場合なのぼ~どを返送お願いします。
    また、子ねじでの組立ては行っていただく必要があります。

  14. ご親切にありがとうございます。
    何度もサイトを見て読み返して、以下3点を追加で注文しようかと思っています。

    ・大電流用USBケーブル 100円
    ・ギアモーター + LEGO用ゴムチューブ + ケーブル 300円
    ・ちびギアモータ+プーリー・タイヤセット はんだ済、ケーブル付 400円

    車でなくても、スクラッチでモーターを少し動かせればそれで満足です。できそうでしょうか。

  15. ・ギアモーター + LEGO用ゴムチューブ + ケーブル 300円
    はLEGOと組み合わせて遊べます、タイヤ100円もあります
    http://swikis.ddo.jp/WorldStethoscope/46 

    ・ちびギアモータ+プーリー・タイヤセット はんだ済、ケーブル付 400円
    はタイヤ付です、なのか~の部品に使われています

    どちらかが2つあれば車のような物を組めると思います

Leave a comment