論理回路ゲーム Gate が、おもしろい♪

-WEBで見つけたGATEというフリーゲームが面白かったので、少しご紹介します。

接触センサーとエンジンの間の論理回路を設計してロボットを制御、火星上の目的地まで自律走行させるというロジカルグラフィックゲームです。

遊び方

画面上の白い球体がロボットで、上下左右にジェットを噴射して移動できます。

4

-

このロボットをクリックすると、ロボットの設計画面が表示されます。

画面の左下のツールバーに、半田ごてアイコンがあり、これをクリックしてから配線を行います。

ステージがあがっていくと、設計に使える部品(ゲート)が増えていきます。

画面の四隅には、ジェットエンジンと接触センサーが4組あります。

接触センサーからの信号をジェットエンジンに配線することで、ロボットが移動できるようになります。

部品の入力と出力をマウスでドラアグして配線します。

このステージでは、上の壁に接触していたら、左のエンジンをオンにすれば、目標にたどりつけます。

5

-

配線が終わったら、右下の電源スイッチを押すと、ロボットが起動され画面上で動いていきます。

ロボットが設計通りにゴールまで移動できたら成功です。
8

-

もう一度電源スイッチを押すとロボットの電源が切れ、設計変更ができます。

ロボットは電源を入れる度に、初期状態にリセットされます。

最初のステージでは、ヒントの矢印が出ます。

ーーー

ロボットを作ってみたい初心者が、計測と制御のエッセンスである論理回路を

とても手軽に、楽しみながら学べる 奥の深い作品だと感じました。

みなさんも是非お試しあれ♪

________________________________________________


Leave a comment